展示会の成功を望むならコレで決まり|最高の装飾

スーツの男性

営業活動の強い味方

ビジネスウーマン

電話代行を利用すると、効率的かつ合理的な営業活動が実現できます。育てるのが難しい営業社員を自社に抱える必要がなくなり、常に質の高い営業活動を行える電話代行は現代の企業にとってなくてはならない存在です。

詳細

クレジット会社では損失

スーツの人達

クレジットカードが不正利用されたりすると、チャージバックが発生し一度承認された決済が取り消されることがあります。クレジットカード会社にとっては大きな損失になります。クレジット利用の見直しや高額商品決済時などの確認を行い予防することが求められます。

詳細

万が一のトラブルに備えて

メンズ

クレジットカード決済を採用している通販ショップ等では、チャージバックの問題に対策しておくことが重要です。もし、そのために良い方法を探しているのならば、専用の保険に加入してみることをオススメします。万が一の時にも十分な補償を受けることができるため安心です。

詳細

客に扮して行なわれる調査

2人の男性

導入する際の注意点

「覆面調査」とは、調査員が客に扮して行なう調査のことであり、「ミステリーショッパー」または「ミステリーショッピング」と呼ばれることも多いです。調査員が遂行する調査については、対象となる店舗を利用し、予め決められている調査項目に沿ってレポート(報告書)を作成、提出すると言うのが一般的な流れとなります。企業やお店が覆面調査を導入する際には、幾つか注意したい点があります。先ず、覆面調査を導入する目的を明確にすることです。導入目的が明確であれば、覆面調査を実施することによって、対象店舗の実態や情報などを得ることが出来ます。更に、覆面調査を実施した後には対象店舗の改善点などが出てくるため、それらを改善することが出来る仕組みを作ることも重要です。また、従業員のモチベーションを下げないために、現場責任者への説明と理解、指摘や注意だけでなく良いところは褒めるなどの工夫も大切だと言われています。

最も効果的な方法

マーケティング業界においては、顧客満足度の向上が大変重要視されています。顧客満足度を向上させるには現状、考えられる問題や課題の改善、欠けている部分の補填などする必要があるのです。それゆえ、客観的に店舗の調査・分析を行い、良くないところは直し、足りないサービスを追加するなど、客の視点を持ったマーケティングが求められているのです。顧客満足度の算出は、一般的に消費者へアンケートを実施し、その結果を元に分析や処理を行なう方法があります。しかし、飲食店や小売業をはじめとした接客業などは、実際に来店しサービスなどの対応を直接受けた上で調査の意味を成すので、覆面調査が最も効果的な方法として挙げられるのです。

展示会の成功

覆面調査で店舗の状況を良くするだけではなく、多くの企業が展示会に力を入れています。展示会を行なうことによって大きな利益を生むことに繋がるのです。失敗の許されない大事なイベントは装飾が鍵です。装飾で目立つようにして、多くの注目を集め、展示会を成功させましょう。